タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマの感想



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

左目探偵EYE最終回

2010.03.14(00:07) 9

左目探偵EYE

ついに今日最終回でした!

前回のバスジャック犯が逃げてるとこから始まり、
ある事をきっかけに愛之助の記憶が蘇り、
夢人の計画は最終段階へ進む。

最終計画の刃は国家へと向けられる。

ビルを爆破されたくなければ50兆円用意しろ。さもなければビルを爆破すると。

その間に愛之助はいろいろな場所へ行き、犯行計画の謎を解く為の準備を進める。

その中で、愛之助は大家さんが犯行に加わっていた事を知り、
大家さんに掛け合う。

大家さんからヒントとなる用紙をもらうが、その瞬間大家さんは小向典子によって殺されてしまう。

そして愛之助は兄である夢人がいるビルへと向かう。

ビルの頂上で、夢人と会話している途中、典子がそれを遮るように愛之助を殺そうとする。

が、その銃口は夢人の元へ。

だが典子の銃は空砲で、夢人に事前に弾を抜かれていた。
夢人が撃とうとした所急に証明が落ち、国晶 晶が夢人に銃口を向ける。

三角関係の中、典子が銃を放つ。が、その銃は暴発し典子は死亡。

その隙をつき、夢人は晶を撃つが、自分も撃たれて重傷を負う。

重傷を負いながらも最後の力でビルの連続爆破ボタンを押す。

ドミノ倒しのようにどんどん倒れて行くビル。

その様子を見ていた愛之助は爆破を止めようとビルから飛び出し、
瞳と共に倒れる前のビルの元へ。

ビルに到着した愛之助と瞳は必死で爆薬を探し出し、液体窒素により爆発を防ぐ。

そして再び愛之助はビルに戻り夢人を助けに行くが、病院へ行く前に夢人は力尽きてしまう。

そしてその後、夢人の葬式を終えた愛之助の元へ加藤刑事から電話が。

新たな事件が起きたので来て欲しいとの事。

そして愛之助はまた未知の事件の解決に挑んでいく・・・


正直、愛之助の兄である夢人には死んで欲しくなかったなぁ。
愛之助が夢人を助け出し、病院で一命を取り止めるが兄はいつの間にか消えてしまう。

そして、新たな事件が発生!!

みたいな方がエンドレスな感じでいいと思った。



スポンサーサイト

ドラマの感想



<<第924回「パンといえば?」 | ホームへ | 未来予想TV>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tubasaoozora.blog129.fc2.com/tb.php/9-c95ca7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。